アクセスカウンタ

<<  2017年2月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
思い込みが病気を作る
  できない自分を責めるということは、できない自分を認めることができないということになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/28 23:15
思い込みを承認する
 いったん思い込むと、あたかもそれが真実かのように私たちは疑うことはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/27 04:35
思い込みを疑う
 思い込みを変えることは、なかなか難しいことです。  これは、今まで真実だと思っていたことを否定することになるので、かなりの抵抗があります。    しかし、これも繰り返し体験することで、変えやすくなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/24 06:01
自信は思い込み
 思い込みは、他人だけでなく自分への思い込みもかなり強いものがあります。  これが、今までの自分の人生を決めてきたと言っても過言ではありません。     「私は、うまく子どもを育てることができない。」   「私には、人を動かす能力がない。」   「話をうまく伝えられない。」   「私は、背が低い。」   「私の欠点は、〜だ。」    ・    ・    ・    ・  挙げれば、きりがありません。  自分で勝手に枠を作り、その中で安全に過ごしているようですが、枠が自分を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 06:52
思い込みを生かす
 「別れる事は、辛い事」「優しい人に出会える事は、うれしい事」「今度の事業は難しい事」 「うちの子は、困った子」・・・私たちは、目の前に起きる出来事についていろいろと感じることがあります。その時にこのような言い方をすることがあります。  これらは、真実でしょうか?それとも思い込みでしょうか?  これらはすべて思い込みです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/21 13:53
苦手な人との関わり方
 苦手な人、嫌いな人、考えが合わない人などがいると嫌な感じを受けることがあると思います。 そういう人と一緒に仕事をすると、思い通りの成果がでないと感じることがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/20 14:39
自己否定は成長を妨げる
 出来事の解釈は自分次第でどうにでもなります。  よい事だと考えればよい事になり、悪い事だと考えれば悪い事になります。    失敗は誰でもあります。そして、失敗をプラスで考えるか、マイナスで考えるかによってその後の歩みが変わることは、誰もがわかっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/17 05:35
自立を目指して依存する
 出来事が起こると感情が動きます。その時の感情は、心地よいものであったり、逆に悪いものであったりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/16 11:43
乗り越える機会
 日々いろいろな出来事が起こります。 中には、   「今日は、何も起きないといいな。」   「今日は、楽しい事がありますように。」   「今日も、家族が幸せに暮らせますように。」 などと願って一日を過ごそうとしている人がいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/15 05:20
他者評価に振り回されない
 私たちは、人と関わりなく生活することはできません。助け合い、支え合い、補い合いながら生きています。    これは、同時に他者の影響を受けやすいということにもなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/14 03:11
視野を広げる(空間)
 視野を広げると見方が変わることは、私が述べるまでもなく、すでに体験されていると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 08:42
視野を広げる(質)
 視野を広げることがストレス緩和に役立つことを前回述べました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 06:57
視野を広げる
 遊びに夢中になっているとつい約束の時間を忘れることがあります。読書をしている時に話しかけられても気づかないことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/09 21:48
依存することへの思い
依存していることで、様々なプレッシャーを感じることがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/08 07:49
依存の仕方
 依存することが自立するために必要だと前回述べました。 しかし、依存しすぎると今度は、なかなか自立ができず、自立を妨げることになります。    頼りたいと思った時は、依存したい時です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/07 05:36
依存すること
 仕事でも趣味でも、少しでも一人前にできるようにしようと努力します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 08:28
感情のコントロール
ストレスを抱えた時、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/05 09:44
原体験を探る
 楽天的な人と悲観的な人との違いは、原体験から生まれた価値観の違いによるものだと前回述べました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/04 07:09
ストレスの正体
 人と会話をしている時、自分の思いとずれた時、様々な思いが頭の中を巡ることがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/03 19:41
変化を楽しむ
 思い出にしたい写真は大事にとっておくことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/02 08:44
感情と自分を分ける
 感情が現れる時の自分を見つめていると様々な心をもった自分が現れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/01 05:58

<<  2017年2月のブログ記事  >> 

トップへ

ファミリーアシスト あすなろ教室 2017年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる